FC2ブログ
楓と蒼
えりいく攻略 メイプル攻略 レベルアップ方法と氷魔育成を載せております。 日々の日記もありますので、どうぞよろしくお願いしますb
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
座右の銘が決まった
私の座右の銘は









 人 生 イ ー ジ ー モ ー ド !




楽して生きる

楽して得取れ

棚からぼたもち



大体そんな感じ!





ただしイケメンにかぎr(





ベリーイージーはダメだよね。色々と

でもマニアとかアンノーンとかアンリミテッドとかルナティックとかベリーハードとかは流石にダメだと思うんだ。色々と



だからこそ、人生はイージーモードでいたい。そんな私です。色々と



以下参考画像


152.jpg




168.jpg




コメント返信



aizuへ

俺はロリコンではないと何度言えば(ry

そもそも子供好きとロリコンとロリペトはそれぞれ違う(ry

すなわち思想の違いが(ry



まずはこれを見ろ。話はそれからだ





114.jpg

スポンサーサイト
ぎるがめ
よもや……この我(オレ)が本当にロリコンだと思っているのではなかろうな?雑種


たわけめ!それが偽だと何故気づかぬ!


521a3b26-s.jpg


bd240d49.jpg


fe262f4c-s.jpg


images.jpg




これで私がロリコンで無いとわかってもらえたと思う。




まぁつまり何が言いたかったかと言うと






えっちなのはいけないとおもいます!






ロリメイ


4609659_s.jpg
いい事思いついた
別に長文じゃなくてもとりあえず更新しとけばよくね?



こんにちは。

真理に気づいて両手を合わせるだけで錬金術が使えるようになったフィニックスこと蒼です。



毎回ネタが無いネタ無いって言ってますが、そもそもそういうブログでないことに気づきました。

多分毎回えりいく攻略で来てる方は見てがっかりでしょうか。

そろそろ更新と言いつつこの結果はもうどうしようもないですね。



だって私は




b2a4989e.jpg






間違えた




意外とレビューするとよいかもしれないと思い始めた。


その辺を視野に入れつつ



更新速度向上をここに宣言します!


通常の3倍ぐらいになればいいな



ついでに最近遊戯王にはまってたりしますがそれはよいですね。

ライトニングギア轟龍が私のメインになってます。

フェルグラント?なぜか出てこない



そんなわけで今日は終わり


あ、片恋はよい曲なので聞いてみてください。






意訳のほうはドラッグすると幸せに……なれるのかー?
うみねこの片恋を意訳してみた
タイトルどおり、うみねこのなく頃にのサウンドトラックに収録されている『片恋』

これを自分なりに意訳してみます。

ネタばれが入るのと個人的な趣味が大幅に入るのでその辺はご了承ください。


曲を聴きながらのほうがよいかもしれませんね。





(Fa' che mi rispecchi, ti prego,
nei tuoi occhi affinché la tristezza non abbia la meglio
哀れみに溺れてしまわぬよう 君の瞳に私を映して)




何処か 消えてゆきそう 君の瞳 遠くを見ていると
『戦人、そなたは答えしか見ていない。この地獄を抜け出す希望しか目に入っていない』
「彼はきっと惨劇から抜け出そうとしている。ただそれだけのために戦っている。目の前の人も見ずに」
【ベアトリーチェ。俺が一体何をしたって言うんだ?】





痛む 胸の音 せわしなく 早鐘を打つ
『だからこそ、妾は怖い。そなたがいつかこのゲームから脱げ出してしまうことを』
「彼女は永遠に囚われている。彼女を救えるのは一人しかいないのにその一人は救おうとしない」
【紗音、君は家具じゃない】



吐息 零れて 上手く 微笑(ワラ)えないよ
『しかし、妾はそなたを殺そう。悪になりきってみせよう。何度でも……な』
「演じるのは悪の魔女。それは真実か、虚実なのかそれすらも判別がつかない仮面」
【朱志香様……】



君にとらわれてしまいそうで 君に拒まれてしまいそうで
『その目を見ているとこのゲームを終わらせたくないと思ってしまう。だがそなたはそれ(魔法)を拒むのだろう』
「片や勝利を望む、方や引き分けを望む。しかし伝えても伝えてもそれは相手には届かない」
【ベアトリーチェ!おお!何故姿を現してくれないのだ!?】




心臆病になってゆくよ どうか答えを言わないで いつまでも
『妾に勝ちは無い。ならばこそ殺す。千年の魔女の力を使い、いつまでも』
「彼女は恐れていた。ゲームが終わることを。彼は恐れていた。ゲームが終わらないことを」
【ベアトリーチェは絶対にこのゲームに勝てない!】




何も 間違わない 正しさが どこかにあるのなら
右代宮戦人には罪がある
「魔女が悪と誰が決めたのだろうか。それが本当に正しいと……?」
【そなたの罪により、この島の人間が、大勢死ぬ。誰も逃さぬ、全て死ぬ】




誰も 嘆かない 優しさを 捜し続けたい
『妾は楽になりたい。だからこそ……求めている答えを』
「ジジ抜きのように敗者が出ない世界。それをひたすら追い求める。だが、彼女にサイコロの目は出ない」
【 早 く 私 を 殺 し て く だ さ い 】




君の 強さも 弱さも 解りたいよ
『戦人。そなたは弱いが強い。何をそこまで事件を終わらせようとするのか……』
「彼女の心は違う。求める答えのために何度も殺す。それが届かない。何故そうするのかを、彼は知らない」
【……。………もう嫌だ、……ここは嫌だ……。……もう魔女は嫌だ、ゲームも殺人も嫌だ……、……嫌だ、嫌だ……】





君に届きそうなこの指が 君に届かないこの想いが
『妾はどうすればよいのだ……』
「彼女に勝ちは無い。だからこそ、負けることもいつでもできる。それをしないのは……」
【早く帰ってきて、お兄ちゃんッ!! 私を独りぼっちにしないでッ!!! 】



明日を壊すことに怯えてる だけど 諦めたくないよ 胸が痛い
『……くっひっひひひひひひ!戦人ァ!次の惨劇を始めるぜぇ・・・?あたまんなかブチ潰して殺される準備はできたかよおおおおおおお!?』
「彼女は終わりたくなかった。この時間を。だから口に出すのだ。その思いを」
【逃げることすら……許されぬというのか……】





願うことで 全てが 叶うと思っていた
『さぁさ、目を閉じて御覧なさい。そして思い出して御覧なさい』
「彼女の魔法は彼女を救うことはできない」
【助けて】



我侭な時間は 終わりにしよう
『妾を殺して見せろよ戦人らあああぁあぁぁぁあ!!さもなきゃお前が死ぬことになるぜぇええええぇぇぇ?』
「もういい。もういいんだ。勝利でも引き分けでも、負けでも」
【助けてください】





はりつめた 孤独の その先に 覗いている
僅かな 光に 向かって 歩き出そう
『妾に勝ちは無い。だが引き分けることならできる。永遠に……』
「勝利も敗北もどちらにせよ孤独。彼女は引き分けるしかない。絶対に勝てないゲームに」
戦人は赤字で告げる。【お前を殺す。】






君に届きそうなこの指が 君に届かないこの想いが
君を失くすことに震えてる だけど 諦めたくないよ いつまでも
『・・・・・・・・・・・・・・・・・』
「・・・・・・・・・・・・・・・・・」


お前が

死ね。










逆転検事 レビュー
逆転検事をやっとクリアしたのでレビューします。

後半にネタばれがありますので、ネタばれ注意をかかれた下からは

プレイしていない人、プレイするつもりの人等でネタばれを見たくない方は

それ以降見ない事をお勧めします。








作品名【逆転検事】



「概要」

逆転検事は『逆転裁判』のスピンオフ作品です。

今回は、御剣検事、通称みっちゃんにスポットライトが当たった作品です。

その為、逆転裁判をプレイしていない人にはお勧めできません。

やっていなくても、ゲーム自体には問題は有りませんが

逆転裁判のキャラクターとの関わりがあるため、初めての方はわからないと思います。

ただし、4のみ今回は関連していませんので4をプレイしていない方でもOKです。

蘇る逆転については微妙ですが、プレイしておいた方がいい、程度でしょう。(ただし逆転裁判1と言う意味ではプレイはしておくべき。今回言っているのは追加されたシナリオについて)


1~3をプレイされた方はぜひプレイしておくことをお勧めします。




「おおまかな感想」

まず、面白いか面白くないか。その所をはっきり言いますと

『結構面白い』と言ったところでしょうか。

が、個人的には逆転裁判に慣れ親しんだせいか逆転の方が良かったかな?と思わなくもありません。

しかし、それでも十分な面白さですし、やはり人によって評価は多少変わってくると思います。

例えば私は4は好きでしたし。(私は1~4、蘇るまでプレイ済みです)



さて、今度は細かく取り上げていきますね。



【ストーリー】

これに関しては4に似たような形です。

ネタばれになるかも知れませんが、全ての事件が繋がっていると言う意味で。

しかし、ストーリー内容については中々面白かったと思います。

最後までプレイすると、今までの一連の事件が分かってくるのが良いですね。

また、いつもの掛け合いやギャグなども面白く

前作のキャラも出てきましたし、個人的にはストーリーはかなり良いと思います。

特にラストは相変わらずの出来でした!

ラスボス粘り過ぎ!だがそれがいい!





【システム】



今回は御剣を動かしたりして、調べるわけですが

個人的にはうーん、と言ったところでしょうか。

と言うのも、タッチパネルで移動できるものの動きにくく意味が無い(基本十字キー)

話しかけたい、調べたいところを意外とミスる(方向や重なりでたまにありました)

意外と面倒、といった形です。

が、自分で動かすのが好きな方にはよいかも知れませんね。

ある機能を使ったあとの配置が変わってたりする所を自分で調べに行くのは中々に楽しいですし。


今回は法廷パートは有りません。(その為サイバンチョの出番はあまりない。登場はする)

その代り、同じ様な対決パートがあり、実質これが法廷パートと思ってもらって結構です。

後はまよいの霊媒パワーから超科学パワーになったぐらいですね。

あ、例のカガク捜査も一応やりますよ。ちょっとですけど。





【難易度】


1~3をプレイ済みでクリア済みの人にとっては普通ぐらいでしょうか。

私の場合は全部プレイしていましたがなかなか難しいと感じましたが。

今回は調べるところが多くあり、また場所に推理を叩きつけると言う意味で

難易度が増していると思います。

例えば私の場合


話が進まない→調べる場所を一つ忘れてた

場所に推理→何か違う

相手につきつけても外れる→理解してない


私の頭が悪い所為ですね。すいません。

だってGBAで出来たセーブしてつきつける→BGMの有無で判断→リセットが出来にくいんだもん

また、前の逆転裁判のトリックっぽい物が多少関連する場面(似てる)があり

知ってる人は見ただけでアレかとわかる部分もあります。

言うなら『3の最終話のヤハリの絵』です。





【逆転検事の魅力】



ロリ冥のかわいさ

異論はみとめない




後いつものギャグかな。それと便座カバー

ストーリーで意外とうお!っとなることが多いので(特にラスト)その点もグッド

ラストの熱さ相変わらず良いです。今までで1,2を争うレベルで熱いです

曲も良いですね。いつもと違うアレンジではなく良いオリジナルが多いのとアレンジも良い点。



結果から言うと『逆転裁判が好きな人は買うべき』

ただし4がいやと言う方や今までの逆転裁判じゃないといや(なるほどじゃないとダメなど)と言う方には

ちょっと敬遠されぎみな点もあります。

が、そう言うのを気にしない人はぜひ買うべきでしょう。

特に、前作を持っている人なら前出たキャラなどが出るので、ニヤリと出来ますよ。

ついでに、逆転おなじみの最後の最後のセリフも健在ですよ。


……でも今回最後につきつける証拠は無かったんだよな。ちょっと残念。











以下ネタばれ有り


重大なネタばれ等があります。

見たくない方はここでお引き取りをお願いします。
















今回逆転裁判にかかわってくるメンバーは主に御剣、美雲(新キャラ)、糸鋸、狩魔 冥です。

また、過去編に関してはいわゆる1や2の「なるほど、千尋の初裁判」のように御剣の「初裁判」と言う形で出てきます。

まぁ法廷パートは無いのですが、サイバンチョはここで出てきます。

またロリ狩魔 冥(12)は必見レベル。

なんだよこのかわいい子……と思いますよ。

未来を見て「あんなにかわいい子だったのに!」と思う事は間違いなし。ムチ……

性格はまったく変わってないんですけどね。




全ての事件が繋がっている点は面白かったですが

それならもう少し、例えば前の証拠品を使って最後に追い詰める!と言うような部分が欲しかったですね。

4のアレじゃないですが。

1話の証拠や2話の証拠を使って最後の話を解くと言うのもあったらいいなと思ったり。

今回なるほども出てこなかったのもちょっと残念(背景でチラリと見えますがそのレベル)










でも事件の影にやっぱりヤハリ!


相変わらずですね。ついでにカタカタのオバチャンも登場しますよ。

今回一番輝いてる裁判キャラってこの二人ですね。間違いなくと言えるレベル。



つまりこれは逆転検事じゃなくて「冥ちゃんのムチムチ物語」だったんだよ!







個人的にはやはりラスト。これが一番ですね。


正直最後のボス……おっとラスボスのネタばれ有ります注意



















ラスボスであるカーネイジ!

これが一番人間らしくある意味一番ボスらしかったです!


というのも粘る!

良く思っているもう少し粘れよ!まだいいわけできるだろ!何でそこで諦めるんだ!?

だめだめだめだめ!諦めんなよ!頑張れ頑張れ出来る出来る絶対出来る!なんで諦めんだ!

もっとポジティブにいけよ!ネバーギブアップ!


と思っていた私。だって証拠が致命傷な奴ならともかくこういえば逃げれるんじゃね?と言ったところで

諦めたりする人が多いんですもん。

でもコイツは徹底的に逃げます。長いです。オートロ以上です。

そして熱いです。

最後の待った!の連続はかなり良いですね。




そんなわけで、興味を持った方はぜひプレイをしてみてください。

それでは

CRひぐらしのなく頃に 演出(妄想)








ふと思いついたので、上記の動画で作られたCRひぐらしの演出を書いてみます。


内容ついては完全に妄想、空想ですのでお間違えなく


この記事を見る前に一度上記の動画を見ていただくか、見ながら見ていただけると楽しめるかもです。



スペック

大当たり確率:355.5

確率変動時:35.5

確率変動突入率:66%

大当たりラウンド:2R 15R 9カウント

賞球数3&4&10&14
出玉1660玉

ミドルスペック





特徴


【あらゆる予告からの発展】


リーチハズレから擬似連、チャンス、ストーリから全て発展が用意されています。

期待度が低い予告でも発展で一気に激アツ!?



【パターン多数】

同じような演出でもチャンスアップ演出が数多く用意されています。

一見弱めのモノでもチャンスアップが重なれば……!?

例えばリーチ時赤閃ではなく金色ならチャンス!







リーチ予告


【通常ステップアップ予告】

最大5連続するウィンドウ。

ステップ1以上でリーチ

ステップ3以上でキャラクターリーチ以上

ステップ5ならキャラクターリーチかストーリー以上、または2Rが確定するぞ!(全回転なども発展


ステップ1:圭一「行くぜ!」

ステップ2:沙都子「っう!仕方ありませんわね……」

ステップ3:魅音「部長命令だよ!全員集合!」

ステップ4:レナ「大丈夫かな?かな?」

ステップ5:梨花「みー☆心配いらないのです」


【ステップアップタイトル】

ステップアップ中、画面が反転回転すると裏に発展リーチ先のタイトルが表示され

対応リーチへと発展する!更にこの演出からはチャンスアップだ!



【擬似連:通常時】

圭一バージョンとレナバージョンの二種類がありレナの方がやや熱い。

また、どちらのバージョンでも4段階に行くと激アツ。

5段階まで行くと梨花になり確変大当たり確定だ!



圭一バージョン

ステップ1:「俺の事はKと呼べ!」

ステップ2:「この緊張感、たまらねぇぜ!」

ステップ3:「運命なんて軽く打ち破れるものだって教えてやるぜ!」

ステップ4:「俺は仲間を信じる!」

ステップ5:梨花「圭一、あなたを許しましょう。あなたの罪を許しましょう」


レナバージョン

ステップ1:「ご、ゴミじゃないよ!レナにとっては宝の山だよ!」

ステップ2:「はぅ~お持ち帰り~」

ステップ3:「いやな事を抜いて、レナ。私は竜宮レナ」

ステップ4:「今度は普通に遊んで、普通に笑い合って、……普通に恋をしよう」

ステップ5:梨花「彼女は眩しくて、ただただ神々しくて、私にはそんな彼女が必要だった」


【擬似連:L5時】

感染者リストと言う名で人数が消されていく。

最大4連続まで続く。4連まで行くと確率変動確定となる。

また、消される人名前の順で多少期待度が変化する。


ステップ1:3人消されていく

ステップ2:ステップ1の3人+3人

ステップ3:全員が消える

ステップ4:感染者リストが燃えて消える。


なお、圭一、レナ、梨花が残っている程期待度が高まる。

また、ステップ3時に梨花の名前が残っている場合大当たり確定となる。

その状態でステップ4に続く事もある。その場合は確率変動確定となる。



【リーチ時予告】


赤色ではなく、金色文字、金ラインでチャンスアップ!

また、赤色線が画面全体を切り刻むように流れるとアツイぞ!



【月】

月に映る人物に対応するリーチがかかる。

圭一<沙都子<魅音<レナ<梨花の順で熱いぞ!

L5顔ならばL5モード確定だ!




L5モード


【L5モード】

突然確変の可能性があるモードだ!

突入方法は

・変動時、図柄がL5顔になり3つ全て揃う

・月にL5顔が映る

・ストーリーを除くリーチで外れ

・ステップアップタイトルでL5モード

・擬似連中



バトルリーチ

ストーリーと各キャラクターリーチに分かれている。

ストーリー系の場合はアツイ。


【キャラクターリーチ】

割愛



【ストーリーリーチ】


『罪滅ぼし「リテイク」』

屋上にある時計を時間内に止められれば大当たりとなる。

チャンスアップ個所として

・沙都子からもらったバットの悟史の名前が金色でチャンスアップ

・渡した後沙都子が「にーにー」と喋るとチャンスアップ

・時計を止める飛びこみの瞬間カットインが入るとチャンスアップ

また、カットインは2種類存在し

圭一「間に合えー!」と言う圭一バージョンが通常だが

羽入の「運命が人の意志よりも、脆くて儚い事をこの私に見せてみろ」と言うカットインが入ると

大当たり確定となる。


【発展】


時計が止まらず、0秒になった際画面が白くなり爆発するとハズレとなるが

0秒で止まり、画面が白くなった後レナが登場すると発展演出。

圭一とレナの剣戟が始まり、発展バトルとなる。

圭一が勝てば大当たりとなる。

チャンスアップは以下の通り

・レナの最初の一撃を受け止めず弾く

・最後の剣戟の瞬間カットインが入る


カットインは圭一の「まだ終わらねぇぜ」と「俺の勝ちだな、レナ」の二種類あり、後者の場合大当たり確定となる。

また、カットインは弾くより期待度が高い。

ハズレ時は圭一のバットが飛ばされ、レナの鉈が振り下ろされる瞬間暗転し、効果音と共に通常画面へ戻る。


【確定発展】

圭一のバットが飛ばされた時点でハズレになるが

鉈が振り下ろされる瞬間、レナが涙し正気に戻った時点で確率変動が確定する。





昇格演出


【大当たり時昇格】

大当たり確定時、100%昇格チャンスが起きる。

図柄がスクロールし、最終的に止まった図柄となる。

昇格確定演出は以下の通りとなる。



・背景がL5レナ以外。
なお、パターンとして梨花と羽入の計3種類がある。

・レナカットインと共に「嘘だ!!」の声がする

・スベリ、モドリあるいは確率変動図柄ストップ

・画面にヒビが入り画面が割れる



【ラウンド時昇格】


ラウンド5と15の二つに昇格演出が起きる。

なお、15の方が昇格確率は高い。



・ラウンド5


AからEのおはぎを圭一が食べる。

中に針があると圭一が発狂し、大当たり終了後L5モードへと移行する。

タバスコが入っており「辛!」と言うと外れ


・ラウンド15


梨花がレナと対決する。(罪滅ぼし編)

梨花がレナを倒すことが出来れば確率変動となる。

また、梨花が「遊んであげるわ。おいで、鉈女」と喋ると黒梨花バージョンとなり大当たり確定となる。



【大当たり終了後】


時短モードとなるが、最初の一回転目に羽入がカットインし「まだ終わらないのです」と言うと

画面が暗転し、確率変動画面になるかリーチへと変化する。

この場合のリーチは全リーチが対象となるため、カットインの信頼度は高いがキャラクターリーチの場合は

あまり期待できない、がストーリーならばかなりアツイ。

これで当たった場合出玉有りの通常大当たりとなる。





とりあえずこの辺りまで。


花のK1バージョンは気力、ネタがあった、または好評であった場合この続きと共に描くかも知れません。
Copyright © 2005 楓と蒼. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。